メニュー

ネット通販での支払い方法はクレジットカードが便利

スマートフォンやパソコンなどネット環境の端末から商品を購入した場合の決算方法は様々な種類が用意されております。
便利な即時決算出来るクレジットカード、クレカと同等の機能をもつデビットカード、自宅で商品を確認してから支払える代金引換、コンビニ払い、銀行振り込みと様々な方法や手段があります。
一番のお勧めはクレジットカードです。
現行振込みなどは平日の朝8時から昼の3時までしか利用できないですし、ショップ側も確認するまで分かりませんがクレジットカードなら数分で処理されるのですぐに商品を発送してくれます。
急いでいる場合は必ずクレジットカードで支払いましょう。

 

代金引換も便利で商品と引き換えに自宅で支払うので安心です。
ネットからだと配達員にも中身が分からないので体のコンプレックスを解決する商品など他人に知られたくない見られたくない商品を買っても安心です。
当然ですが梱包されているので家族や同居人にも中身が知られてしまう事はないでしょう。

 

しかし代引きは便利ですが不正利用している輩もいます。
勝手に商品を送りつけて家族の誰かに支払わせてしまおうとする行為です。

 

また、代引きの様なクレジットカードも運送業者が来た時に自宅で支払う事も可能です。
ただ電波が悪いとカードは使えない事もあります。

 

そう考えると急いでいる場合にはクレジットカード、特に急ぎでない場合は銀行振り込みがベストだと言えます。
80万円以上の高価なものはネット通販はお勧め出来ませんが限度額が50万のクレジットカードでは支払えないのでそう言った時にデビットカードが重宝します。
デビットカードの1日の利用限度額を80万円に設定すればOKです。